医療関係の皆様へ

昨年12月、当院に新たに導入されたMRIは、シーメンス社の最新モデル「Amira」1.5Tで、国内では2番目、
東日本では初めて設置されたもので、MRIの汎用機として大きく期待されている機種です。
これまでは、工事現場の中にいるような機械音(騒音)がしていましたが、最新の静音機能により音が格段に小さくなり、
さらにヘッドホンを利用し「軽音楽」を聴きながら検査を受けていただくことが出来ます。
また、造影剤を使用せずに脳の血管が撮影できる機能や、体が動いても自動的に画像を補正する機能など、今まで以上の
高精細で高画質な撮影が出来るようになりました。撮影時間を約半分に短縮することができるなど、患者さんの負担を軽
減する技術や機能がたくさん搭載されています。
地域の皆さんの健康維持や疾病の早期発見に大いに貢献できるものと思いますので、是非、お気軽にお問合せください。

■ 最新鋭1.5T超電導MRI装置導入のお知らせ
PageTop