看護課のご案内

病院の理念に基づき看護課では次のような理念と目標をあげ、さらにその目標達成に向けて個人目標を設定し、地域に質の良い安心できる
医療提供ができるよう努力しています。

総看護師長あいさつ
 

「人を育てる」

総看護師長 安田純子
JCHO二本松病院は、2014年4月に独立行政法人地域医療機能推進機構として、旧社会保険病院より新しく生まれ変わり、スタートを切りました。そのJCHOの組織目標である地域医療、地域包括ケアのキーパーソンとして貢献し、地域から信頼される病院を職員一丸となり努力してまいります。
又、看護人材育成におけるキャリアデザインを
1)チーム医療、地域貢献の場でのケアの専門家
2)分野、領域に特化した実践家
3)組織マネジメントが確実にできる管理者
4)それぞれに貢献できる人材を育成する教育者
として掲げています。
そして、患者様・ご家族様に心が寄り添える感性を育み、共感できる看護の実践に研鑽しています。働きがいのある職場に誇りをもち、生き生きと長く働き続けられる職場となる様に努力しています。

ここ二本松は、二本松少年隊の裏話を歴史にもつ城下町です。この町は秋には霞ヶ城公園を       総看護師長 安田 純子
彩る紅葉と共に「菊人形展」が開催され、同時に日本三大提灯まつりでも知られています。      (認定看護管理者)
自然豊かな所であり、温泉や登山、スキーなども楽しめます。

1.看護課理念
医療人としての倫理的感受性を高め、地域から信頼される病院を目指します
2.看護目標
看護目標
  1. 安全確認行動に責任を持つ
  2. 倫理綱領に基づいた看護を実践する
  3. 看護の個別性が見える記録をする
  4. 向上心をもち、最新の知識・技術の習得に努力する
3.看護体制
チームナーシング入院基本料・・一般病棟 10:1
看護方式・・・担当ナース制を主体としたチームナーシング
患者様お一人ごとに担当の看護師を決め、その担当看護師をチームが支え看護を提供する方式です。患者様の意思を尊重した看護が展開できるよう、患者様とともに計画を立て支援していきます。
4.勤務体制

3交替制
日勤 準夜 深夜
08:30 ~ 17:30 16:30 ~ 01:30 0:30 ~ 09:30
 

職員教育 委員会・グループ活動

PageTop